mizukawachiharu’s blog

水川千春の制作記録

宮城

立石さんと、石巻漁港にきました。

貴重なお水、1杯いただきました。ありがとうございます。大切に、つかわせていただきます。

去年石巻で亡くなった友人のこと、思いました。大阪で亡くなった友人のことも、思いました。1年前石巻に来た時のこと、思いました。今、石巻で出会っている大切な人たち。いま居る場所。いま生きている自分たちのこと、思いました。

 
↑お水をいただいたところは、ゴミがたくさん浮いていて、どれも人の生活のもの、日付をみたら最近のもので、いろんな種類があった。みかんが浮いてる。潮のにおい。

たくさんの河豚が、白いおなか見せて浮いてました。

すぐそばに、大量の小魚の群れ。すごい元気。

立石さんと、満ち潮みながら話す。すぐそばでは、釣りをする人。潮の音は穏やか。横で道路工事をしていて、そこから定期的に、炭酸水(?)みたいなものが、シュワーッと海の中にパイプからでてました。向かいにたくさんの船。夕方、涙がでそうになって、周りの明るい人たちにすくわれました。せめて、自分、全力でやろう。と思いました。

©mizukawachiharu official page