mizukawachiharu’s blog

水川千春の制作記録

宮城

今日から「一枚の絵の力」展、日和で展示してます。

うちは、今日から個人制作スタート。2週間ほど、石巻に滞在して制作します。20日から、公開するよ
 ←居心地、ととのえる。長い年月の移動のすえ、どこでも小さいスペースで居心地いい感じできるようになった。
↑ゴザは、最近、持参してます。どこでも和室になるから。
 ←もってきた茶器も置いてみたりね。お茶、だいじ。

ちいさな自分のスペースととのえた後、
ちえとシンジと、海の方まで歩いていった。

 お盆で、人がちらほらいました。
門脇小学校の校庭で、野球部の子たちが練習してました。
 海。

↑海沿い、ガレキもまだ積んであります。その中から、草が生えてる。
 ガマの穂。


いろんなものが目から入ります。気持ちも。帰り道、くらくらするほど疲れたのだけど、夕方、作家のみんなで銭湯・つるの湯さんへ。湯につかったら、いろいろ湯に溶け出ていくようでした(ハウルみたいに)、体がかるくなった。すごいなー湯屋。

眠たい体で、日和へ帰る。

↑数日、ここに来ている台湾のウェイウェイ。

↑差し入れにいただいた、苺みたいなトマト。味も、苺みたい甘い。
 一枚の絵一同。
一枚の絵の力の展示は、19日までやってます。日和アートセンターは、立石さんの人の力もあって、とてもいい場所になってます。19日には、さっこと2人で「ひとつ の力」展という、もてなしイベント企画中 1枚の絵を見に来たお客さんに、1杯の茶をのんでもらう流れのもてなしの中に、いろんなものの力が出演するような時間にできたらと思います。


夜、2日ぶりにちゃんと寝た。

©mizukawachiharu official page