mizukawachiharu’s blog

水川千春の制作記録

宮城

こっちに来てからお世話になっているヨツクラさんのお店のシャッターに、みんなで絵を描く。通りすがりの人も、描いてもらう。

 シャッターの前でチャイ煎れる。
おばあちゃんも、お兄さんも、子供も、たまたま通った県外のボランティアの人も、女子高生も、みんなに描いてもらう。絵はちょっと、でもお茶ならとベンチでチャイ飲みながら、話していくおばちゃん。地震後の夜の話。一昨日ボランティアで泥だしに行ったお家の人とそのお友達も見に来てくれた。神戸から来ていた男の人。「もう死のうかと思ったけど、これ見て元気だして生きなきゃね」とさらっと言ったおばちゃん。避難所で会った子どもたち。女子高生の「かわい〜」の反応うれし。子供のパワーすごい。


いろんな人の手が入ってごちゃまぜになって、完成。
地元の、見た方から声がかかり、他の場所にも今後描かせてもらうことになりました。続いていきます。
夜、シャッターを閉めようとしたら、たまたま会った人たちが、大阪の人。話していたら、2年前の水都大阪で会っていた。覚えててもらってうれしー。


翌日みんなで。ありがとうございました!

©mizukawachiharu official page